« オーディオブックライフをより快適にしたい方必見! | トップページ | 【オーディオブック*FeBe入門】その1 ダウンロードの仕方 »

2009年7月17日 (金)

NHKの大人気ドキュメンタリーが!!!

こんにちは!
FeBeスタッフの中川です。

さて。2日連続でブログを更新してしまったのは、いち早く皆さまにお伝えしたい情報があったからなのです(^^)

本日ついに
NHKで放映されていたあの人気番組が
オーディオブックになって登場しちゃいます!!

その番組とは・・・

「プロジェクトX~挑戦者たち~」です!!

もう放送は終了してしまいましたが、無名の「挑戦者たち」の努力や意地といった想いが詰まったエピソードで彩られたこの番組、ご覧になったことはありますでしょうか。

今回オーディオブック化させていただいたものには、6つのプロジェクトが取り上げられています。

たとえば。
今はもうそこにはないのですが、以前富士山の頂上に白いドームのようなものがありました。
こちらが日本の気象観測の象徴ともいえる富士山レーダー
台風の観測が困難であったため、日本各地で台風被害が後を絶たなかった昭和30年代頃、巨大台風から日本を守るために作られたのです!

「男は一生に一度でいいから、
子孫に自慢できるような仕事をすべきである」

これは、プロジェクトを指揮した監督の言葉です。
人間としての生き方を深く考えさせられます。

人々の暮らしを守るために立ち上がった一人の男性と、共にプロジェクトを進めていく仲間たち。
一つの出来事の裏には、知られざるエピソードがいっぱいです!

ちなみにこのドーム型レーダー、現在は麓の富士吉田市にあるんですよ。
ドーム館もあるみたいで、行ってみたくなってしまいました(^^)

ところで、普段からオーディオブックには作品に合わせて音楽を使用しているんですが、こちらの「プロジェクトX」に挿入されている楽曲、かっこよくてすごく素敵なんです♪

演奏しているのはCichla temensis(キクラ・テメンシス)さんというグループ。
前衛メロディックプログレユニットとうたわれています。

歌が入っているというのではなく、フルートがリード部分を演奏しているバンドなのですが、テンポが良くて聴いていてドキドキワクワク、そしてハラハラしてしまいました!
プロジェクトXのもつドキュメンタリー要素にも本当にぴったり。

CDでも全曲聴かせていただいちゃいました!
私のお気に入りは『affine space』というCDのClose To Meという曲。
アップテンポな曲調が多い中、ゆったりとしていて
なぜか懐かしくなるような曲なんです。

使用させていただいたのは、POSEIDONから出ております
『another triangle』  POSEIDON Vital Records VP-005
『affine space』  POSEIDON Vital Records VP-012というアルバムの中の曲です。

ちなみに、キクラテメンシスってなんだろう?と思ったのですが、淡水魚の名前から取ったみたいです。
こんな感じの魚みたいですよー!
Photo

あごがちょっと出ていて味がありますね!(笑)

さてさて皆さま、暑い日が続いておりますが、夏バテは大丈夫でしょうか?
今日は恵みの(?!)雨が降って少し過ごしやすいなぁとも思ったのですが、連日のカンカン照りに私も若干バテ気味です。。

そんな私たちの敵、夏バテに効果的な食べ物の代表格といえば・・・ウナギですよね!
今年の土用の丑の日は、今月19日と31日ですよ。
日曜日にはウナギを食べて、これからの暑い季節に備えてみてはいかがでしょうか(^^)

それでは、今週末は良いお天気に恵まれますように♪

|

« オーディオブックライフをより快適にしたい方必見! | トップページ | 【オーディオブック*FeBe入門】その1 ダウンロードの仕方 »

新着・おすすめオーディオブック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028363/30582844

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの大人気ドキュメンタリーが!!!:

« オーディオブックライフをより快適にしたい方必見! | トップページ | 【オーディオブック*FeBe入門】その1 ダウンロードの仕方 »