« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月26日 (火)

今すぐ海に行けますか!?

なんだか映画かJPOPの曲名のようなタイトルでお送りします(^^)
こんにちは。FeBeの細川です!

7月も目前、この暑さが増して夏に近づいていくと思うと、に行きたい気分になりますね!
気が早いでしょうか・・・!?

いえいえ、GWも明けた今・・・皆さんは今すぐ水着になれますか!?(失礼!)
海というだけでもわくわくしますが、せっかくだから水着の似合うスタイルで夏を迎えたい・・・!
男性女性問わず、そんな気持ちはあるのではないでしょうか・・・!

実は今から気になるネタです、「ダイエット」。

ダイエット本といえば、「オタキング」こと岡田斗司夫さんの『いつまでもデブと思うなよ』は、大ヒットでしたよね!
実はこの本、オーディオブックでもお聴きいただけるって、ご存知でしたか!?

岡田斗司夫さんも、ブログでご紹介くださっています!


なんといっても、食べたものをメモするだけ。「本当にそんなことで痩せられるの!?」と反響を集めたこの本。
レコーディングダイエット」という名前でご存知の方も多くいらっしゃるでしょう。
お忙しい皆さんには、きっと「わざわざ時間をとってトレーニング」なんて時間はなかなか取れないでしょうから、この方法は画期的なのではないでしょうか。


でも、メモだけで本当に効果が出るの!?と思ってしまいますよね。
実は

続きを読む "今すぐ海に行けますか!?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

オーディオブックを作るために必要不可欠なもの…!?

皆さん、こんにちは!
FeBeの新井です。

突然ですが…
皆さんには好きな声の俳優さんや声優さんはいますか?
今日は趣向を変えて、オーディオブックを皆さんの元にお届けするためには必要不可欠な「声」の話をさせて頂きたいと思います!

「声」はオーディオブックの出来を大きく左右する要素です。
そのため、FeBeの制作スタジオでは、いつもプロの声優さん方が一作一作心をこめて収録に臨んでくださっています。

オーディオブックの平均的な長さは、たとえば経済学のもので4時間半程度。それでも「もう少し短くならないものか・・・」なんて思われることもあるかもしれません。
ですが、一本のオーディオブックを収録するのには、約13時間もの時間がかかっているんですよ。(もちろん作品にもよりますが)
ましてや普段から噛みがちな私が、もし一冊の本をうまく読み切ろうと思ったら・・・気が遠くなりそうです(笑)

でも、自分が話した音声がオーディオブックになったら、それが一生残るんですもんね!
そう思うと常に最高の出来を追求したいもの。
労力を惜しむことなく提供してくださる声優さん方には、頭が下がるばかりです。

続きを読む "オーディオブックを作るために必要不可欠なもの…!?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

手元にあれば、意識も高まる。

こんにちは!FeBeの細川です。

先日収録現場にお越しくださった、著者の鳥居祐一さん。(お写真まで一緒に撮らせていただいて、本当にありがとうございました)

収録にお越しくださったということは、もしかしてオーディオブック!?とチラ見せさせていただきましたが、
お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか ミリオネア・バイブル』が、ようやく!待望のオーディオブック化です!!(22日配信予定です!)
そして、もちろん、鳥居さんのメッセージつき!

収録に立ち合わせていただいたのですが、かなりボリュームのあるコメントをいただいています。もちろん、人気セミナーを多数講演なさっているだけあって、柔らかく染み込んでくる語り口。
書籍の内容はもちろん、こちらも必見(必聴!?)です!
ぜひぜひ、もうすこしの間、楽しみにお待ちになってくださいね(^^)

鳥居さんのブログにも登場されている、臼井由妃さん樺沢紫苑さん小山龍介さん午堂登紀雄さんも、ご著書がオーディオブックとなっていますので、うれしくなってしまいました!



また、お得に活用していただける(なんと、最大25%オフのものも!)好評のまとめ買いパッケージも更新されました!

まず皆さんに、間違いなくオススメしたいのは、このパッケージ。
【倍速版】ロングセラー  - 自己啓発の名著 –
Photo_2

中身を一部ご紹介すると・・・

『「原因」と「結果」の法則』

 書籍が超ロングベストセラーであることはもちろん、オーディオブックも配信当時からのロングセラー!
『ガルシアへの手紙』
 啓蒙書の古典である『A Message to Garcia』。かつて、世界的ベストセラー『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』の中でも推薦!
『若き商人への手紙』
 『バビロンの大富豪』や『金持ち父さん貧乏父さん』など、富と成功と幸福を手に入れるための本は、すべてフランクリンの影響を受けていたとも言われている名著!
『人生を幸せへと導く13の習慣』
 スティーブン・R・コヴィー(『7つの習慣』著者)に大きな影響を与えたといわれています。なんと、200年前から読み継がれる本!
『中国古典の知恵に学ぶ 菜根譚』
 小宮一慶さんもオススメ

などなど、まさに選りすぐりの12冊
しかも倍速版ですから、通常の2分の1の時間で吸収するもよし、2回聴いてより自分のものにするのもよし。

計算してみたら、1日3時間聴けば、1週間で十分聴ききれてしまう量!
もうすこしゆったり、1日1.5時間ペースで続けたい方、それでも2週間です。
12冊の選りすぐり本を、1週間~2週間でモノにしてしまえるなんて、想像以上にオトクな感じがします!


「パッケージの中身、いいじゃん!」
「意外と短時間でできてしまうんだ!」
そんな風に少しでもお思いの方。
ぜひぜひ、まとめてお得に手に入れていただいて、持ち歩いてくださいね!
常に身近にあってすぐに思い出せる状況にしておけば、きっとちょっとしたときに「そういえば・・・」と思い出していただけると思います(^^)


続きを読む "手元にあれば、意識も高まる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

「あなたが今、読むべき本」特集!

皆さま、こんにちは!
FeBeスタッフの新井です。

今週の(5月19日号)の日経ビジネスアソシエでは、「あなたが今、読むべき本」と題して、ビジネスマンにとって読むべき本を、様々なジャンルに分けて紹介しています。
そしてその中に、すでにFeBeでオーディオブック化されている書籍が紹介されていました!

そこで、今日はその特集の、「よりよい仕事のための先行投資80冊」の中でとりあげられている、FeBeのオーディオブックをご紹介いたします!

続きを読む "「あなたが今、読むべき本」特集!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

掲載がたくさんです!

こんにちは!FeBeの細川です。
またも、大物のナレーターや声優さんがいらして、バタバタしている様子の収録現場・・・!

先日はあの勝間さんがお越しになり、30時間の収録(!)を経て、『起きていることはすべて正しい』のナレーションをご自身で全て担当されました。
次はいったいどんなナレーターさんがいらして、どんな特別コンテンツが配信開始となるのでしょうか・・・!?

お伝えできる段階になりましたら、FeBeブログでもお伝えしますね!
私もわくわくです!お楽しみに(^^)!


さて、最近また多くのメディアでご紹介いただいているFeBeですが、そんな収録現場の様子を垣間見れる記事もありますので、是非ご覧いただきたいと思っています!

まずは、「FujiSankei Business i.」さんでのご紹介!

“音の文化”日本定着目指すというタイトルで、
国内最大のオーディオブック配信サイトとして、FeBeがオーディオブック市場の創出に挑んでいることが紹介されています。

そう、FeBeブログでも何度かお話させていただいていますが、米国では既に1000億円の規模があるといわれています。
まだまだそこまでには及ばない日本のオーディオブックですが、ユーザーの方もおかげさまで順調に増え、コンテンツも順調に増えています!
「毎月順調に成長する」って、言葉にすると何でもないようにも思えますが、個人の成長・自分の成長に置き換えてみると、とっても大変な気がします・・・
なんといっても、もっともっと難しいことを、前と同じスピードで身に着けなくてはいけない、ということになりませんか!? そうあり続けるために、勉強させてくれるもののひとつが、本やオーディオブックなのかもしれません・・・!


少しお話がずれましたが・・・
記事では、オーディオブックの利点として、情報化が進む忙しい社会の中で効率的に情報を取得することができ、また、耳は目に比べて疲れるほど使われていないため有用である点なども紹介されていて、オーディオブックをお使いの方、興味はあるけど使っていないという方にも参考にしていただけると思います!

新聞なので、紙面に掲載されているのですが、オンライン版でもご覧いただけます。
内容は同じですので、こちらも是非ご覧になってみてくださいね(^^)
「FujiSankei Business i.」オンライン版



また、雑誌「仕事とパソコン」さんでも、編集長インタビューの面でご紹介いただいています!

音声コンテンツのプロフェッショナルとして、豊かな社会の創造に貢献したいというタイトルで、FeBe開始の経緯や、耳を使って情報収集する有用性をはじめ、オーディオブック文化を日本に広げたい想いが、4ページにわたってインタビューされています!
こちらはウェブ上ではご覧いただけないのですが、手に取られる機会がありましたら、是非ご覧ください!

ビジネスにパソコンを活用できるようにとっても詳しく解説してくれる雑誌なので、愛読されていらっしゃる方には、是非オーディオブックも活用してほしいな、と願っています。



また、4月末の少し古めの記事となりますが、「YOMIURI ONLINE」さんでもご紹介いただいています!

「音に聞き入る文化」広げたいのタイトルで、
オーディオブック「FeBe」の売れ行きや著作権管理の仕組み、オープンの経緯から今後の展開まで、インタビュー形式で紹介されています。

FeBeでの売れ筋や、最近の使われ方などもご参考にしていただけるのではないでしょうか!?
FeBe独自のDRMなども、ちょっとマニアックなお話ですが、読んでいただければうれしいです。

是非ご覧ください



・・・いつもいつも、お取り上げいただくのはとてもうれしいことです。
記事に仕上げていただくときは、事前に記者の方や編集の方とお話させていただいていて、場合によっては事前に原稿を見せていただくのですが、それでも紙面やウェブサイトの中にこうしてご紹介いただいているのを拝見すると、感激してしまいます!
なんというか・・・とにかく、ものすごいパワーを感じて、私自身も元気になることができます。

皆さんが読んでくださっているかどうか、直接知ることのできる機会は少ないのですが、登録してくださった方の「登録したきっかけ」が雑誌やネットの記事だったりすると、そんなに心を動かしてくださったのだなぁと、感謝の気持ちでいっぱいになります。


本当にありがとうございます。
応援してくださると日々の記者さんとのお話にも力が入りますので!(笑)
これからも、FeBeをどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

勝間さんのブログでも取り上げていただいています!

こんにちは!FeBeの細川です。

先日ご紹介をさせていただいた、勝間和代さんの『起きていることはすべて正しい』のオーディオブック化。
ご著書の素晴らしさに加えてご本人のナレーションとあって、凄い勢いでご利用いただいています。

勝間さんのブログでも、ご紹介をいただいています!

そう、勝間さんも仰るとおり、収録現場でのナレーション録りは、総計30時間にも及びました・・・
(実は、「話しているのを録ればいい」と思われてしまうこともあるオーディオブック、皆さんの耳に心地良いものをご提供したいので、何度も何度もリテイクをお願いして制作しているのです!耳ってとても敏感な器官で・・・、というお話は、また後日に。)

熱心なカツマーの皆さんも大変喜んでくださっているようで、FeBeスタッフも大変うれしく思っています。
是非、何度も聴いていただき(時には本も活用していただいて)、モノにしてくださいね!


既に配信されている『読書進化論』も勝間さんのナレーションですが、個人的には、それと比べてもとっても上達されていらっしゃる気も・・・!
以前も、ナレーターさんではないにも関わらずお上手でびっくりしたのに、さすが、ボイストレーニングの成果もあるのでしょうね。

勝間さん、自分へのフィードバックを欠かさず、すぐに改善する仕組みを作ってしまうことが素晴らしいなと、個人的にも見習いたい点がたくさんあります。
ボイストレーニングのほか、運動不足解消のための環境作りや改善、時間短縮のためのサービスの比較など、よくブログにアップされているのをお見かけします。
オーディオブックも、ちょっと暇になったときや思いついたときに聴けるよう、ひとつふたつ、お持ちの音楽プレーヤーに入れておいていただくのでもいいのではないでしょうか!?
私も実はそうなのですが、一度聴くと続きが気になるし、聴く習慣はつくし、意外と気張らなくても続くみたいですよ!

ぜひ、おためしになってみてくださいね(^^)




また、お得なまとめ買いパッケージも更新されましたのでご案内します!

まず、私が一番におすすめしたいのはこちら!

続きを読む "勝間さんのブログでも取り上げていただいています!"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »