« FeBeユーザーは、どんな使い方をしている? | トップページ | 著者さんの読まれたオーディオブックが続々! »

2009年3月 4日 (水)

2月は短かった~、でも、多くのイイコトが!

こんにちは!FeBeの細川です。

もう3月ですね、早いですね!
昨日は雪がちらついたのですが(嬉しい!皆さんはご覧になりました?)、春はいつ来るのでしょう・・・

2月は28日までだったせいか、短かったような。
特に4月から新生活を控えていらっしゃる方には、一日一日がとっても貴重に感じられるのではないでしょうか・・・

今の生活に名残惜しさを残しながらも、少しずつ次の生活の準備を始めてみるのも良いかもしれません!
オーディオブックなら、普段の生活リズムを乱さず「耳だけで」情報収集できるので、オススメです(^^)

著者さんご自身のコメントや、さらには本文を読んでくださっているものも配信されていますので、とくに印象深く、心に残るオーディオブックとなるのではないでしょうか。
2月中には、下記の2本のオーディオブックが配信開始になりました。

Photo
英語学習7つの誤解(大津由紀雄)
大津由紀雄さんは、東京教育大学の文学科英語学英文学専攻卒業後、東京教育大学大学院文学研究科修士課程を修了、マサチューセッツ工科大学(MIT)大学院(言語学・哲学研究科)で博士号を取得という、なんだか凄すぎる経歴をお持ちの学者の方。
なんと今回、その大津先生が、このオーディオブックの英語部分を読んでくださっています!


Photo_2
読書進化論―人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(勝間和代)
こちらは、既におなじみでしょうか。
勝間さんのご著書の多くが、既にFeBeでオーディオブックとして配信されていますが、こんなに長い時間のナレーションを担当してくださったのは初めて!(とっても、お上手なんです!)
まだお聴きになっていない方は、勝間さんの声での「読書進化論」、是非体験してくださいね!

また、ほかにも著者の方からの特別コメントが入った、もしくは一部を読んでくださったオーディオブックがありますよ
こちらは、FeBeの検索バーで「著者コメント」「特別メッセージ」などで検索してみてくださいね(^^)


・・・
なお、2月は、またまたたくさんの媒体でFeBeを取り上げていただきました!

まずは、チェックされている方も多くいらっしゃるでしょうか、ブログ「IDEA*IDEA」にてご紹介いただいています
「実はまだ、オーディオブックを聴いたことがない・・・」「興味はあるけど、最初はどれにしようか・・・」と思っていらっしゃる方、是非お試しになってみてください!(ふ、太っ腹!)

2009年3月号『JMAマネジメントレビュー』という経営雑誌では、「オーディオブックの国内先駆け企業」としてご紹介いただきました!
「オーディオブック」が日本で急速に普及しはじめており、その中でオーディオブックの日本における先駆けとして、FeBeが紹介されています。
「本を通常の2倍から3倍で読むことは難しいですが、耳は順応性が高いので、慣れれば4倍速なども可能です。しかも速めたほうが集中力は高まり、学習効果も高い」
「ますます紙の本を読まなくなると批判されることもありますが、実際にはオーディオブックを買っている人は本も買うことが多い」
などといったことも書かれていますので、是非参考になさってくださいね(^^)

『社長25h』という経営専門マガジンでも、「七人の経営者」コーナーに取り上げられたんですよ!「注目経営者」ですって。
嬉しい限りです!(実はちょっとだけ、恥ずかしい・・・)

また、ご存知の方も多くいらっしゃるでしょうか、ビジネス書評ブロガーNo.1、鹿田尚樹さんの「読むが価値」【ビジネスブック・ミシュラン】にて、「今、出版界で一番影響力がある」な んて言っていただいています・・・!

機会がありましたら、各記事、是非ご覧になってみてくださいね!

手前味噌になってしまいましたが・・・
着々と、急激に知名度をあげているオーディオブック(と、うちの代表)。

とはいえ、まだまだ多くの方に知っていただきたいので、是非FeBeやFeBeブログで、オーディオブックの情報、お伝えしてまいりたいと思っています!
是非、応援してくださいね!

|

« FeBeユーザーは、どんな使い方をしている? | トップページ | 著者さんの読まれたオーディオブックが続々! »

ニュース!」カテゴリの記事

コメント

こんにちは,Satoruです。二度目の投稿になります。
ブログIDEA*IDEAの上田社長の記事拝見しました。
なるほどと納得できたことや感銘を受けたことなどいくつか書いてみたいと思います。
私自身,FeBeを知ってから約1年,気になるコンテンツがあると割と気軽にダウンロードして聞いています。この点,本を買うのとまったく同じで,気になる本があると(高価なものでない限り)とりあえず買ってしまいます。
ここがブログを拝見していて改めて気づいた点なのですが,もしこれがMP3ではなく,汎用性に劣るファイル形式であったり,コピー制限がかかっていたりしたら,はたして会員登録してまで利用していたかどうか,はなはだ疑問ではあります。
著作権は当然保護されるべきと認識していますが,ユーザーの利便性を犠牲にしてまで制限や規制をかけたものは欲しくない,というのが本音だからです。
この点,MP3にこだわり,音声透かしの技術を発掘した上田社長の先見性と努力には感心します。
そして何より私が感銘を受けたのは,起業の動機が,病気で視力を失ったおじいさんのために朗読NPOを作りたいと考え,さらに社会インフラとしての聞き入る文化を広めようとしていらっしゃること。単なる美談や成功物語ではなく,起業家とはこうあるべき,という姿を見た気がします。
これからも質のよいコンテンツを数多く創出されることを期待しています。

投稿: Satoru | 2009年3月 8日 (日) 00時02分

Satoruさん、こんにちは。
前回に引き続き、気持ちのこもったメッセージ、本当にありがとうございます。感激してしまいました。
ユーザーさんに気付いていただけて、実際に便利にお使いいただけているのであれば、こんなにうれしいことはないんですよ!なんだか、身が引き締まる思いです。
もう1年もご利用いただいているのですね。これからも良質なコンテンツを増やしてまいりますので、ご愛顧のほど、よろしくお願い致します。
お気付きの点などありましたら(厳しいご意見も含め)、またメッセージをいただければ幸いです。

投稿: FeBe*細川 | 2009年3月 9日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028363/28466932

この記事へのトラックバック一覧です: 2月は短かった~、でも、多くのイイコトが!:

« FeBeユーザーは、どんな使い方をしている? | トップページ | 著者さんの読まれたオーディオブックが続々! »