« 勝間さんがスタジオに! | トップページ | 【連載第12回 おすすめオーディオブック】仕事の悩みを抱える人へのメッセージがつまった一冊! »

2009年1月22日 (木)

倍速版、ご好評いただいています!

こんにちは、FeBeの細川です。

相変わらず多く検索されている、「倍速版」に関する記事。
そして、昨年の11月半ばから配信をはじめた「倍速版」オーディオブック。
FeBeにも、「倍速版をもっと増やしてほしい!」というお声をいただいています!(ありがとうございます!)

さて、FeBeには今、いったい何本くらいの倍速オーディオブックがあるのかしら?
・・・ということで、今日はランキングと一覧にて皆さんにご紹介したいと思います!

今日のお昼の時点で、人気の倍速コンテンツは以下の通りとなりました(^^)

Genketsubaisoku

SpeedhacksbaisokuFrameworkbaisoku





1. 『「原因」と「結果」の法則 倍速版 ([著]ジェームズ・アレン [訳]坂本貢一)
2. 『スピードハックス―仕事のスピードをいきなり3倍にする技術 倍速版 (大橋悦夫/佐々木正悟)
3. 『勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 倍速版 (勝間和代)
4. 『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 倍速版 (勝間和代)
5. 『史上最高のセミナー 倍速版 ([著]マイク・リットマン/ジェイソン・オーマン [監訳]河本隆行)
6. 『勝間式「利益の方程式」―商売は粉もの屋に学べ! 倍速版 (勝間和代)
7. 『強く、生きる。 倍速版 (渡邉美樹)
8. 『人は「話し方」で9割変わる 倍速版 (福田健)
9. 『プロカウンセラーの聞く技術 倍速版 (東山紘久)
10. 『無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 倍速版 (勝間和代)

もちろん、配信を開始した時期が異なりますので、そのあたりはご考慮いただきたいのですが、やはり、通常の速度のもので人気のオーディオブックが人気を集める傾向がある模様!

FeBeの調査班によると、倍速版と通常版、どちらも購入されている方もいらっしゃるとか。

「本とオーディオブック」の組み合わせは、「ながら勉強はオーディオブックで、見返すときは本で」「頭によく入る」とのことで好んでお使いいただいている方がいらっしゃるようですが、
「倍速版と通常版」なんて、オーディオブックを十分に活用していただけているようで、嬉しいです!


そのほか、全ての倍速版コンテンツを以下にご紹介します!

ハーバードからの贈り物 倍速版 ([著]デイジー・ウェイドマン [訳]幾島幸子)
お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 倍速版 (勝間和代)
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法 倍速版 (勝間和代)
生き方―人間として一番大切なこと 倍速版 (稲盛和夫)
1週間は金曜日から始めなさい 倍速版 (臼井由妃)
「原因」と「結果」の法則2 幸福への道 倍速版 ([著]ジェームズ・アレン [訳]坂本貢一)
P.F.ドラッカー経営論第1章 「経営者の使命」 倍速版 (P.F.ドラッカー)
ガルシアへの手紙 倍速版 ([著]エルバート・ハバード [訳・解説]ハイブロー武蔵)
集中力 倍速版 ([著]セロン・Q・デュモン [訳]ハーパー保子)
人生を幸せへと導く13の習慣 倍速版 ([著]ベンジャミン フランクリン [訳]ハイブロー武蔵)
リッツカールトンが大切にするサービスを超える瞬間 倍速版 (高野登)
なぜか好かれる人の話し方 なぜか嫌われる人の話し方 倍速版 ([編]ディスカヴァー・コミュニケーション・ラボラトリー)
仕事アタマの設計図 思考のボトルネックを解除しよう! 倍速版 (石川和幸)
若き商人への手紙 倍速版 ([著]ベンジャミン フランクリン [訳]ハイブロー武蔵)
超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! 倍速版 (竹内睦泰)

その数、25本!
増えたものですね~。しみじみ。


FeBeでは、月に100本くらいのオーディオブックを新しく配信開始していますので、それは忙しくもなったものです(笑)。
(実は、ナレーターやディレクター、編集者などはもちろん、各オーディオブックの著者さんや出版社さんとのやりとり、スケジュール調整などなど、多くのスタッフの連携によって成り立っているFeBeなのです!)

ですが、皆さんが喜んで使ってくださるならと、FeBeスタッフ、力を注いでおります!
ねぇ!スタッフの皆さん!(本当におつかれさまです・・・)

なので、私もできるだけ多くの方にオーディオブックを知っていただき、ひとつでも多くのメリットを感じていただき、もちろんご自身の生活に活かしていただ きたい、本を「読む」「聴く」両方の手段をあたりまえに使う社会になってほしい、と願っているのです・・・(願うだけでなく、実際に行動することで社会に 影響していける広報の仕事、私は気に入っています、実は・・・)

皆さんが倍速版で配信してほしいオーディオブックは、どのオーディオブックですか?是非教えてくださいね!
もしかすると、リクエストしていただけると、倍速版の配信が実現するかもしれませんよ!
コメント欄やメールにて、ご連絡お待ちしております。
使い心地も是非、お聞かせくださいね(^^)

それでは。

|

« 勝間さんがスタジオに! | トップページ | 【連載第12回 おすすめオーディオブック】仕事の悩みを抱える人へのメッセージがつまった一冊! »

ニュース!」カテゴリの記事

コメント

オーディオブック,いつも利用しています。倍速版が増えたのも,やはりみんなが望んでいることなのでしょうね。
ところで,最近私が始めたオーディオブックを倍速で聞く,簡単で便利な方法を紹介します。
それは,ICレコーダーを使うことです。
ICレコーダーもさまざまな機種がありますがポイントは,
1.PCから直接ファイル転送できること
2.MP3をステレオ再生できること
3.スピードコントロール機能があること
でしょうか。
ちなみに私が使っているのは,ソニーのICD-UX91という機種で,メモリー容量は4GB,ヨドバシカメラで19800円でした。
同じシリーズで,2GB,1GBもあったと思います。
PCとの接続はUSBで,ドライブとして認識されるのでファイル転送には何の問題もありません。しいて言えば他の機器に比べて,若干転送速度が遅く感じます。
肝心のスピードコントロールは-50%~100%,つまり1/2~2倍速まで10%単位で設定でき,再生中でも等速と最初に設定した速度の切り替えができるので,たとえば倍速で聞きながら大切な部分だけ等速で聞く,といった使い方ができます。当然デジタルなので,ピッチを上げてもトーンは変わりません。
もともとが会議やインタビューの記録を目的としたものなので,早送りや巻き戻し再生の使い勝手も,音楽プレーヤーよりよいかもしれません。
オーディオブックの再生用としてはかなり優れものではないかと私は思っています。
オーディオブックがもっと普及して,メーカーでも専用機や専用モード搭載機を開発してくれるといいですね。

投稿: Satoru | 2009年2月 8日 (日) 02時04分

Satoruさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
便利な使いかたまで教えていただき、感激です!近々、FeBeブログで紹介させていただきたいと思います。
私もちょうどiPodの容量がいっぱいになりそうなので、どのプレーヤーにしようか、楽しんで決めたいと思っています。
まだまだ、勉強することがありそうです・・・
また、教えてくださいね!ご訪問、お待ちしております。

投稿: FeBe*細川 | 2009年2月 9日 (月) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028363/27374450

この記事へのトラックバック一覧です: 倍速版、ご好評いただいています!:

« 勝間さんがスタジオに! | トップページ | 【連載第12回 おすすめオーディオブック】仕事の悩みを抱える人へのメッセージがつまった一冊! »