« ついにあの人気作がお得に! | トップページ | オーディオブック形式に一発変換! »

2009年1月 9日 (金)

【連載第10回 おすすめオーディオブック】2009年、夢に近づく一年にしてみませんか?

皆さま、こんにちは!
FeBeの新井です。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年も皆さまのお役に立つ情報をお届けできるよう、FeBeブログ頑張ってまいります!どうぞ宜しくお願い致します(^^)

本日も、新井がおすすめのオーディオブックをご紹介する連載第10回『困ったときのこの一冊!おすすめオーディオブック』をお送りします!

2009年が始まって一週間以上がたちましたが、皆さまどんな日々を送られていますか?
今年の目標を立て、さっそく実践に移していらっしゃるかたも多いかもしれませんね。

本日の取り上げるのは一年の始まりにふさわしいこちらのオーディオブック。
『渡邉美樹の夢に日付を! ~夢実現の手帳術~』

Photo





著者は居食屋「和民」を展開するワタミ株式会社の代表、渡邉美樹氏
「和民」の経営だけではなく、現在では学校・病院の経営に取り組んでいる渡邉氏は著書も多数。FeBeでも、『強く、生きる。』『強く、生きる。倍速版』のオーディオブックも配信しております(^^)

■本の内容■
本書は、描いた夢を確実に叶えてきた渡邉美樹氏が実際に使ってきた手帳術を紹介する一冊です。
とは言っても、手帳の使い方のノウハウが書かれているわけではありません。
もちろん、手帳を使った目標を達成する方法も指南されているのですが、それだけではなく、夢を達成してきた渡邉氏自身の生き方を伝えています。

冒頭に、次のような言葉があります。
“この本は手帳のノウハウ本でなく、生き方の「ノウホワイ本」なのです。”
know-how でなく、know-why。つまり、なぜそうしたいのか、実現してどうなるのかを知らなければいくら小手先の手帳術を知っていても仕方ない、ということです。
このように、渡邉氏自身の思いが全面に伝わってくるオーディオブックとなっています。

■おすすめポイント■
毎年一年の初めになると、新しい手帳を買い、使いかたに思いを巡らす人は多いと思います。新しい手帳は、とてもわくわくしますよね。

しかし、どんなに機能の多い手帳を使い、整理された手帳を使っていても、それが何のためであるかということを深く考えたことがあるでしょうか?
「夢をもつことは子どもの特権ではありません。」
本書で渡邉氏自身が語っているように、夢を抱き、実現に向けた日々を過ごすことが張り合いのある生活へとつながってくるのではないでしょうか?
そして、手帳をそのように使うことで、手帳の存在意義はより増してくるのではないでしょうか…?

まだまだ遅くはありません。2009年は始まったばかり。
満足のいく一年間を過ごせるよう、現実に夢を叶える方法について、考えてみませんか?

私、新井も、今年の目標立てましたよー!
必ず達成できるよう、日々の努力を積み重ねていきたいと思っております…。

それでは、また!
最後までお読み頂きありがとうございました!


|

« ついにあの人気作がお得に! | トップページ | オーディオブック形式に一発変換! »

新着・おすすめオーディオブック」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
渡邉氏のオーディオブックを買ってみました。本で読むのとは違い、記憶に残りやすいと思いました。
「know-why」という言葉はいい言葉ですね。

投稿: 拵える.net | 2009年9月10日 (木) 11時52分

拵える.netさま

はじめまして。
コメントありがとうございます!
オーディオブックのご感想も頂き、大変感謝しております。

耳で聞くと、記憶に残ると仰って頂けるとのお声、嬉しい限りです。オーディオブックならではの使い方をしていらっしゃるのですね。
今後とも、FeBeをどうぞよろしくお願いいたします!

投稿: FeBe*新井 | 2009年9月16日 (水) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028363/26968367

この記事へのトラックバック一覧です: 【連載第10回 おすすめオーディオブック】2009年、夢に近づく一年にしてみませんか?:

» 「強運になる4つの方程式」のオーディオブックを購入しました。 [拵える.net]
オーディオブックを毎月一つは購入し、耳からの学習をしています。 今月のオーディオブックはワタミグループ代表取締役である渡邉美樹社長の 「強運になる4つの方程式」です。 先月のプロカウンセラーの聞く技術 倍速版が大当たりでした。 書籍も月に15冊ほど読んでいますが、耳から聴いたオーディオブックの方が記憶に残っています。 コストパフォーマンスは素晴らしいです。 ナレーターの声も内容にマッチしていたのでしょうか。 毎月一つ買っても年間で2万円くらいで収まるので 「毎月一つオーディオブック」を習慣にしてい... [続きを読む]

受信: 2009年9月 5日 (土) 14時25分

« ついにあの人気作がお得に! | トップページ | オーディオブック形式に一発変換! »