« Chabo!のパネルディスカッション | トップページ | 2008年、しめ! »

2008年12月20日 (土)

【連載第八回 おすすめオーディオブック】大そうじがしたくなるオーディオブック!

皆さま、こんにちは!
FeBeの新井です。

連載第八回『困ったときのこの一冊!おすすめオーディオブック』をお送りします!

今年も終わりに近づいてきましたが、皆さん大掃除の準備はされていますか?
いきなり何を、とおっしゃるかもしれませんが、今回紹介する本のテーマは何を隠そう『そうじ』。
ものが捨てられない…とお悩みのかたに、ぜひ聞いて頂きたいオーディオブックです。

『「そうじ力」であなたが輝く!』

Photo





著者は舛田光洋さん
人生を好転させる力をもつ「そうじ力」を誕生させ、「そうじ力」による磁場の改善、心の改善から運勢好転を提唱されていらっしゃいます。
中小企業環境整備コンサルタントとして「そうじ力」を導入した独自の企業発展プログラムを開発し、多くの経営者から高い評価を得ています。
(最近では「大そうじセミナー」というセミナーを開催されたばかりのようです!)

■本の内容■
前作『夢をかなえる「そうじ力」』(こちらもオーディオブックとなっています!)に続いて「そうじ力」の重要さを説いている本書。
前作に比べ、特に「マイナスを取り除くそうじ力」を深く掘り下げ、自分自身の本来の能力を発揮させることに重点が置かれています。

「あなたの部屋は、あなた自身です」

冒頭に、このような言葉が登場します。
つまり、あなたの部屋がきれいならばあなた自身もきれい。しかしあなたの部屋に物がたくさんあり、汚い状態だとすれば、あなた自身も汚いということなのです。

ものが欲しい、捨てられない!という気持ちは自分自身が満たされていない証拠です。
自分を満足させる要因を自分の外の「もの」に求めてしまっているのです。
本当に必要なものだけを残し、それ以外を捨てるように努力することで、あなた自身の内側にある余計なマイナスのパワーを捨てることができるのです。

本書では「そうじ力」を使って自分自身をリセットさせる方法を具体的に説明しています。部屋別のそうじの方法についても解説され、実行に移しやすい内容です。

■おすすめポイント■
自分自身を変える!というテーマの本は数多く存在します。
しかし、大切なのは実際に自分が実践できるかどうかということ。どんなに良い方法があったとしても、それが自分にとって無理のある方法だとしたら全く意味がありませんよね。

「あなたの部屋は、あなた自身です」
この本の良いところは、常にこの言葉を意識しておくだけで、毎日の生活に生かしていくことが簡単だということです。自分の暮らす生活空間は、あえて意識しなくても毎日目にとびこんでくるもの。そのくらい身近なところから、自分を変えていくことなら、チャレンジしやすいのではないでしょうか…?

それに、そうじに対してとてもやる気になるのもポイントです!(^^)
このオーディオブックを聞く前と聞く後では、年末の大掃除の進み具合が変わるのではないでしょうか?
「大掃除、気が進まないなぁ…」という気持ちを抱えているかたにぜひ聞いて頂きたいオーディオブックです!
(私も、そろそろ大掃除の計画を立てなければ…^^;)

それでは、また!
寒い日が続きます。皆さまも風邪には気をつけてくださいね!

|

« Chabo!のパネルディスカッション | トップページ | 2008年、しめ! »

新着・おすすめオーディオブック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028363/26352933

この記事へのトラックバック一覧です: 【連載第八回 おすすめオーディオブック】大そうじがしたくなるオーディオブック!:

« Chabo!のパネルディスカッション | トップページ | 2008年、しめ! »