« 実は海外でもFeBeは人気!? | トップページ | 今月のFeBeブログ! »

2008年10月18日 (土)

新連載!『困ったときのこの一冊!おすすめオーディオブック』

皆さん、こんにちは!
FeBeスタッフの新井です。

FeBeでは日々多くのオーディオブックを配信しています。
新着のコンテンツランキングで上位のものは皆さんの目に触れる機会は多いのですが、それ以外にもあまり知られていない面白いオーディオブックもたくさんあるのです。

ぜひ、そんな知られていないオーディオブック達の魅力を皆さんにお伝えしたい…!
ということで、今回から新企画!
FeBeスタッフ新井がお送りする『困ったときのこの一冊!おすすめオーディオブック』
なんかいいオーディオブックないかな~とお探しのかた、参考にしてみてくださいね!

今回の一冊は『オリジナル・ワーキング』

1





著者は元博報堂の制作部長である高橋宣行さんです。

■本の内容■
著者ご本人は広告業界のかたですが、本書はいまの時代に働く全てのビジネスマンに向けて書かれた本です。
いまやビジネスの世界でも独創的な発想や生き方が求められている時代。
モノではなく企画を売る時代だと言われて久しいですよね。
「考え、創り、行動できる人」=「ビジネスを創りだせる人」が必要だということは、多くの人が認識していることかもしれませんが、抽象的で漠然としたテーマなだけに具体的に何をすれば良いのか分からない…という思いを抱えた人は多いのかもしれません。

独創的に考え、動くために必要なことを、この本では次のステップで紹介しています。
・知る(情報力)
・想う(想像力)
・創る(創造力)
・動く(関係力)

たとえばSTEP2の「想う」では
・大きな夢とは大きな約束から
・どう言うかではなく何を言うか
・頭の中に絵を描かないとプランニングはできない
など、著者が経験から得てきた知恵を伝えています。

■お勧めポイント■
この本のレビューを読んでいると「何度でも読み返したい、手元に置いておきたい」「中身を覚えるくらい繰り返し読みたい」というような言葉が目立ちます。実際に「いつもこの本が鞄に入っている」というかたもいらっしゃるようです。
また、本質をついているからこそ新入社員には伝わらず、経験を積んだ人にしかわからないのではないか、という意見もありました。
そのくらい、無駄のないシンプルな言葉で構成されているということだと思います。

実はこの本は左ページに文章、右ページに図・イラストが描かれています。
残念ながらオーディオブックでは、その図は見ることはできません。

でもだからこそ、耳で聞くことで言葉の魅力が生きてくるのではないでしょうか。
聞くことで自分の頭でイメージし、本の中の言葉を自分のものにする。
無駄のないシンプルな言葉を、聴覚を使うことでより感じ取る。
ぜひ、そんな風にこの『オリジナル・ワーキング』を聞いてほしいと思います(^^)

これからも、どんどんお勧めオーディオブックを紹介していきたいと思っています!
聞いてみておもしろかった!このオーディオブックの良さも広めてほしい!というかたがもしいらっしゃいましたら、ぜひコメントしてみてくださいね。

また、ユーザーさんのブログでFeBeを取り上げて頂けたら、FeBeブログでもご紹介したいと思いますので、こちらもコメント欄に情報をお寄せください。

それでは、また!
最後までお読み頂きありがとうございました。

|

« 実は海外でもFeBeは人気!? | トップページ | 今月のFeBeブログ! »

新着・おすすめオーディオブック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028363/24586736

この記事へのトラックバック一覧です: 新連載!『困ったときのこの一冊!おすすめオーディオブック』:

« 実は海外でもFeBeは人気!? | トップページ | 今月のFeBeブログ! »