« まとめておトクに! | トップページ | オーディオブックの購入ルートは? »

2008年7月25日 (金)

議事録、得意ですか?

こんにちは!FeBe広報の細川です。

突然ですが先日、内定者向けの研修がありました。私にとっても、確認も含め参考になるような講義が結構あるので、よく参加させていただいています。
彼らも残り少ない学生生活を満喫しながら(勉強も頑張っているようですが!)、時々オフィスに来てお仕事を手伝ってくれたりもしているんです!

私にも、内定者の時期があったのだなぁ・・・と、なんだか遠い過去を(!?)思い出すように、しみじみとしながら、彼らのパワーに負けないよう、さらに気合いが入ります!

社会人の基礎はもちろん、オーディオブックの知識、収録スタジオについてなど・・・とても興味深そうに聞いています。
その研修の中で、先日は「議事録の作成ノウハウ」のお話があったのですが・・・
突然ですが!皆さん、議事録の作成はお得意ですか?

もちろん、人と情報を共有するときは議事録が大事。
けれど私、自分だけ覚えていればいいものは、できるだけメモにはごちゃごちゃと書かないようにしたいと思っているのです。
皆さんも、社内のちょっとした打ち合わせで議事録を毎回作成するのも大変だったりするのではないでしょうか?

とはいえ、重要なことだけまとめてメモに書いたものの、なんとなく記憶に定着しなかったり、メモに残して安心してしまったりはしませんか?(PCのスキルの高い方なら、作成したファイルの検索も上手にこなしていらっしゃるかもしれませんが・・・!)

そこで、社内での打ち合わせの内容は、ICレコーダーに録って、繰り返し聴いて、自然に頭に入るようにしているんです。
実はあまり良いICレコーダーではないのですが、逆に、これがまた私にとってはお気に入りの理由になっています。
というのも、すべて記録してしまうと、メモするときと同じように、こちらもなんだか安心してしまって、記憶に何も残らないことも、実は結構あったりして・・・

完全でない音声なので、記憶していることやメモで補完しながら、集中して聞くことができますよ。是非、お試しくださいね!

また、人の「話す口調」をよく観察できるのも、耳で聞くメリットかな、と思っています。
人の話し方、とくに社内の人の話し方は、よくわかっているようで、もし100%真似できるかといえば、、、難しいですね・・・!

けれど、たとえば音楽を何度も聞いていると、覚える気がなくても自然と記憶に残って、しかも長く忘れずにいられたりはしませんか?
懐かしい昔の歌をつい口ずさんでしまったり!(とくに夏の曲は名曲が多くて最高ですよね!)

音楽のお話になりますが、こちらのブログでは、音と記憶について書かれていて大変興味深かったので、よろしければ覗いてみてください。

こちらのブログ記事によれば、実は耳って、とても敏感な器官のようで、細かいこともよく気付くようです。
皆さんも「音」をうまく使って、記憶を助けたり、人の話し方を研究したりしてみてはいかがでしょう?

コメントにて、ご報告など、お待ちしています!

そういえば、東京は梅雨明けだそうですね!連休はよく晴れて、充実したお休みを過ごされた方も多いのではないでしょうか。
先日は、この夏初めてセミの声を聞いてしまいました!皆さんのお住まいの地域は、いかがですか?

|

« まとめておトクに! | トップページ | オーディオブックの購入ルートは? »

お役立ち情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028363/22538635

この記事へのトラックバック一覧です: 議事録、得意ですか?:

« まとめておトクに! | トップページ | オーディオブックの購入ルートは? »